髪のべたつきが酷いと思ったら頭頂部が・・・

季節に関わらず、僕の場合、午後になるとだいたい髪がべたついてきます。

 

それでなくても、夜にお風呂で髪もきちんと洗っていても朝起きた時にはすでに髪にべたつきを感じます。

 

そのため、あまり推奨されていないとされる「朝シャン」はお出かけ前には必須です。

 

 

でも、1日もたないんですよね(汗)

 

夕方頃にはべたつきと併せて臭いも出てるのが自分でもわかるくらいです。

 

髪 べたつく

 

基本的に仕事がルートセールス的な外回りの営業なので、夏場の暑い日とか、午後から重要な商談があるときとか、家に一度帰って頭を洗うこともあります。

 

そもそも、顔の脂も結構出るので髪の毛も同じような状態なんだなんとなんとなく思っていましたので、シャンプーと洗顔が1セットなんです(苦笑)

 

超タイプの事務員さん現れてしまう!

 

そもそもは、「髪のべたつきくらい別に」くらいに思ってたので、わざわざ仕事の途中に家に寄ってまで昼シャン(苦笑)するような事はなかったです。

 

そんな僕が髪がべたついているとはずかしいとか、周りの目が気になりだしたのには理由がありました。

 

 

実は、今勤めている会社に新しく事務で女性が入社したのです。

 

25歳のロングヘアで、芸能人に例えるならば「満島ひかり」似だと思います。

 

 

清潔感があって、話好きで笑顔が素敵な女性です。

 

この女性が入社したことで、明らかに男性社員の帰社したときの雰囲気が変わりました・・・。

 

 

これまでなら、夕方に会社に戻ったルートセールスは、クタクタな感じが全身から滲み出ていましたが、たった一人の事務員によって、「まだまだ働けるぜ!」「もっと俺に仕事はないのか?」くらいに豹変しました(汗)

 

やる気みなぎる

 

と言っている僕自身も、割とそれに近い状態で、会社に戻ってからのデスクワークが苦にならなくなりました。

 

 

要は、色気付いたということです(苦笑)

 

ちなみに、僕は32歳で独身です。

 

彼女いない歴5年ちょっとです・・・。

 

 

まあ、この新しい事務員さんとどうとかまでは考えていないといったら嘘になりますが、惚れてしまったという事でも今のところありません。

 

ただ、やっぱりこういう美人が近くにいると、印象を良くしたくなるのが男の悲しいところ。

 

 

夕方に帰社した際に、髪がべたついて臭いとか、できれば避けたいのです。

 

僕が仕事中にもかかわらず、一旦帰宅してまでシャンプーするのはそういう理由です。

 

過剰なシャンプーがさらなる髪のベタつきに・・・

 

でも、朝、昼、晩とシャンプーをする日が増えたせいでしょうか?

 

なんだか、髪のべたつく間隔が早くなってきているような気がします。

 

夕方 髪がべたつく

 

今までなら、お昼過ぎくらいまではきにならなかったのに、気温や湿度が高い日や、汗を多くかくような日は、昼前にはギトギト感が出ています・・・。

 

 

もちろん、臭いもそれなりに感じます。

 

 

そういえば以前、顔とか頭って洗いすぎると皮脂が余計に出やすくなるような話しを聞いたことがあります。

 

まさに今の僕がその状態なのでしょうか?

 

 

念のため、そのあたりの関係性について調べてみました。

 

 

皮脂というのは、頭皮にしても顔にしても、乾燥などから肌を守る為にある程度は必要なものであるということ。

 

それをなんども洗浄して落としてしまうことで、体の方が危険信号的なものを出す事で、皮脂の分泌が促されるそうです。

 

それこそがまさに、髪がべたつく大きな理由です・・・。

 

 

髪というか頭皮もべたついているのは言うまでもありません。

 

皮脂の過剰分泌で髪がべたつくのは薄毛のサイン?

 

なんとも悪循環な展開となってしまった僕の髪の毛ですが、本当にやばいのは、この髪と頭皮のべたつきの先にまっていることでした。

 

皮脂を過剰に分泌するということは、それと同時に髪を成長させるための大切な栄養をそっちに使ってしまっているのだそうです!

 

これはまずいです・・・。

 

 

というのも、最近になって会社の同僚たちと飲みに行ったりすると「お前、最近頭頂部が薄くなってきてないか?」とイジられることがあります。

 

「そんなわけないだろ!」と反論するも、実はここ1年くらいで頭頂部のボリュームが落ちてきていることには気がついていました・・・。

 

薄毛

 

僕の父が、ぶっちゃけハゲてますから(汗)

 

なので、遺伝的なものはあるかもしれません。

 

 

AGAとかいうやつですか?

 

遺伝や男性ホルモンの影響で抜け毛が進行するやつ・・・。

 

 

となれば、過剰なシャンプーは抜け毛を促進するということになるはず。

 

最近僕の頭頂部が薄くなってきている原因が明確になってきました(苦笑)

 

 

しかし、このままでは「満島ひかり」似の美人事務員さんへの淡い期待などもつこともできなくなります(汗)

 

髪のべたつきを抑えて薄毛を予防する為にシャンプーを見直す

 

何はともあれ、シャンプーのやりすぎは早急に改善する必要があります。

 

 

美人事務にどうみられるかという問題はありますが、ハゲてしまっては元もこうもないのですから。

 

そこでまずやるべきことは、シャンプーの回数を減らしつつ、髪のべたつきを抑える事です。

 

 

べたつきがある程度抑えられれば、臭いの問題も防げると考えました。

 

その対策ですが、まず根本的に使っているシャンプーを見直すことから始めました。

 

 

なぜかというと、シャンプーの多くは頭皮や髪についた皮脂や汚れを落とすために、それなりに高い洗浄力があるということです。

 

 

その中でも特に注意が必要なのが、「ラウリル硫酸Na」や「ラウレス硫酸Na」という似たような名前の成分です。

 

この成分が入っているシャンプーは、総じて洗浄力が高いそうなんです。

 

 

そのため頭皮の皮脂を落としすぎてしまため、余計に皮脂分泌が行われてしまったのでしょう。

 

念のため、僕が今使っているシャンプーの成分を確認してみたところ・・・・・

 

 

バッチリ入ってました(苦笑)

 

シャンプー 見直す

 

 

商品名は伏せますが、男性用で結構有名なやつです。

 

実際、洗った後の爽快感は、頭皮と髪の汚れを落としきった感がすごくあるのですが、そういうことだったんですね(汗)

 

 

では、どういうシャンプーがべたつくトラブルを抑える事につなげられるのかという事になります。

 

 

それには、アミノ酸シャンプーの方が良いとのこと。

 

アミノ酸シャンプーだと、洗浄力が強すぎないらしく、頭皮に必要な皮脂を必要以上に落とさないそうです。

 

 

もし、頭皮が脂性の場合は、他のものが良いみたいですが、僕の場合はそもそもがベタつくという訳ではなく、朝シャンや昼シャン(汗)を頻繁にやり始めてから、髪のべたつきが気になり始めたので、まずはアミノ酸シャンプーに変えてみたほうが良さそうです。

 

 

ちなみに、髪のべたつきは、シャンプーのしすぎ以外にもストレスなどによって自律神経が乱れる事で皮脂が過剰に分泌して引き起こす場合もあるそうです。

 

そのような場合も、アミノ酸シャンプーに切り替えた方がいいみたいですよ。

 

髪のべたつき、薄毛対策として僕が選んだシャンプー

 

そして、僕が選んだシャンプーですが、チャップアップというシャンプーです。

 

チャップアップ

 

最初は、近くにあるドラッグストアでアミノ酸でチェックをしていたのですが、こういったものはネットの方が比較しやすいと思い、調べたんです。

 

 

その中で、僕が最終的に使ってみたいと思ったのが、チャップアップシャンプーでした。

 

チャップアップは、頭皮頭髪ケアに重点をおいた「濃密スカルプシャンプー」と、なんだか気になるものでした。

 

 

それはさておき、まず大前提として、このシャンプーは、アミノ酸系であったこと。

 

 

アミノ酸シャンプー

 

 

そして、頭皮に優しい「弱酸性」で、無添加オーガニックスカルプシャンプーとあったこと。

 

 

後、何気に見逃せなかったのが、ノンシリコン

 

ノンシリコンの方が頭皮への負担が少ないというのは聞いたことがあったので、ここもポイントでした(笑)

 

 

気がかりだったのは、一般的にノンシリコンシャンプーは、洗った後に髪がきしんだりするというデメリットがあることです。

 

反対にシリコンシャンプーは、髪に艶を出してくれるので、女性には嬉しいポイントなのですが、これも薄毛の原因になっていると言われているので、僕的にはNGです・・・

 

 

チャップアップの場合は、ノンシリコンでありながら、この「きしみ」の問題を解決しているということだったのが最後の決め手といっても言い過ぎではないかもしれません。

 

髪のべたつきや臭いの問題を解決出来ている人も多数見受けられましたので、今回はチャップアップを選びました。

 

アミノ酸・ノンシリコンのチャップアップの使用感について

 

条件として僕が考えていた、アミノ酸系でノンシリコンという基準を満たしたチャップアップシャンプー。

 

 

チャップアップ 使用感

 

チャップアップの公式サイトを見ていると、そこには、シャンプー単品とは別に、育毛ローションがセットになったものもありました。

 

 

でも、僕としては「まずシャンプーを変えてみてどうなるか?」

 

そこが重要だったので、今回はシャンプーのみとしました。

 

 

そして、実際に使うようになってから髪のべたつきが軽減されるといいなと思ったりしましたが、使ったその日から違いは明らかでした。

 

正直なところ、使い始めからの効果はさすがに期待はしていませんでしたので、半月くらいで変化が実感できれば充分かと・・・。

 

しかしそれまで使っていたアミノ酸系シャンプーとは別ものでした。

 

今までは朝シャンなしなんて考えられなかったのですが、なくても気になるような髪のべたつきはなく、夏場の汗ばむ日くらいは朝シャンすればいいかもしれない感じなのかなという印象です。

 

真夏の熱帯夜のような夜の場合は、朝起きたら汗でぐっしょりということもあるので、そんな時だけシャワーを浴びるついでに頭もって感じですね。

 

過去使っていたことがある育毛系のシャンプーに比べ、チャップアップは洗った後のスッキリ感は幾分弱いような気はしました。

 

あくまで比べた場合で、チャップアップそのものは洗い上がりのサッパリとした感じは程良い気がしました。

 

このあたりは、チャップアップがアミノ酸系ノンシリコンという事もあるので、比較するべきではないのかもしれませんね。

 

 

でも本当に夕方に頭からの臭いがやたらと気になるようなこともほとんどないので、切り替えは成功といって良いのかなと思います。

 

まだそこまで気にするほどではないと家族からは言われたのですが、頭頂部を見られたくないので、写真とかはご勘弁ください(汗)

 

 

ということで、長くなりましたが、僕的にはチャップアップは正解でした。

 

 

今回、シャンプー見直しのキッカケは美人女性事務員さんでしたが(苦笑)

 

自分がまだオスであって良かったです・・・。

 

 

暫くこのまま続けてみた上で、薄毛の心配が今後もありそうなら、育毛ローションも検討したいと思います!

 

 

>>>チャップアップシャンプーの詳細はこちらからどうぞ

 

 

※僕が実際に購入した時のお話はこちらになります。

 

僕が選んだチャップアップシャンプーの定期便について